ビットコイン 仮想通貨 積立投資

仮想通貨の積立(つみたて)

ビットコイン・仮想通貨は積立投資一択です【初心者向けにわかりやすく】

こんなことでお悩みの方におすすめ

  • ビットコインを買いたい。でも、いつが買い時なのか分からない。
  • とにかく安全に仮想通貨に投資したい。
  • ビットコイン・仮想通貨の積立投資が気になる。

 

この記事を読むと3分で分かること

  • ビットコイン・仮想通貨は積立投資がおすすめな理由5つ
  • 実際に安定して儲けている人がとっている方法
  • ビットコイン・仮想通貨の積立投資のはじめ方

 

ビットコインや仮想通貨への投資では、儲かる人と儲からない人がいます。

もっと正直に言えば、大儲けする人と大損する人がいます。

 

この違いがどこから来るのかと言えば、それは売買のタイミングです。売買のタイミングが上手なら儲かり、ヘタなら損します。

売買のタイミングが上手くないと、(キャピタルゲイン、つまり売買差益ねらいの)投資では儲かりません。

 

オオカミ君
おいおい、当たり前じゃねーか!
重要なのはここからじゃ。
つみたて博士

 

しかし、売買のタイミングが下手でも、初心者の方でも、儲ける方法(損をする可能性が低い方法)があります。

それが、積立投資です。

 

少なくともこれまで、ビットコインやイーサリアムは積立投資(つみたて)であれば安全に、自動で儲かってきました。これは厳然たる事実です。

逆に「積立投資(つみたて)にしておけば、助かったのに…。」という仮想通貨マーケットからの退場者も、山ほど見てきました。

 

つみたて博士
このサイト「博士の仮想通貨積立」のタイトルにもなっているほど「積立投資」はおすすめなのじゃ。
っていうか、博士の名前も「つみたて博士」だしな。
オオカミ君

 

今回は、株式(投資信託)の積立投資も合わせると「積立投資歴15年以上」の私が、ビットコイン・仮想通貨の積立投資についてどこよりも分かりやすく解説します。

 

この記事はどんな人が書いているの?

  • 2017年に仮想通貨投資を開始し、30代で金融資産6,000万円を達成
  • Coincheck(コインチェック)およびbitFlyer(ビットフライヤー)で、毎月20万円ずつ仮想通貨を積立中
  • 東京大学経済学部卒。2023年現在、仮想通貨投資歴6年、暗号資産CFD歴1年、株式投資およびFX歴15年以上

ビットコイン・仮想通貨の積立投資の仕組み

積立投資とは、あらかじめ仮想通貨の購入金額を(月単位で)決めておき、自動で投資することです。

 

例えば、私であれば、毎月20万円をビットコインとイーサリアムに(10万円ずつ)積立投資しています。

この場合、1日当たり約3,300円ずつ、ビットコインとイーサリアムを自動的に買っていることになります。

 

オオカミ君
1日6,600円。たしかに、30日では20万円くらいだな。
うむ。おそらく、ワシは結構たくさん買っている方なのじゃ。
つみたて博士

 

積立投資(つみたて)におすすめなのは、なんといってもコインチェックです。

コインチェックは取り扱い仮想通貨も多く、マネックスグループ傘下で信頼性も高いです。1日約300円という少額から投資できる手軽さも、初心者におすすめできる理由です。

コインチェック(Coincheck)の公式サイト → https://coincheck.com

1日約300円から「つみたて投資」ができる取引所

無料でコインチェックに登録する

※証券大手マネックスの子会社!信頼性と取り扱い仮想通貨数に強み

 

ビットコイン・仮想通貨は積立投資が正解な5つの理由【メリット】

結論から言えば、ビットコインや仮想通貨は、積立投資するのが正解です。

その理由、つまり積立投資のメリットは、以下の5つです。

  1. 買い時を考えるストレスがない
  2. ドルコスト平均法で自然とうまく買える
  3. 相場急騰時の高値掴みを自動で避けられる
  4. 自動で長期投資が出来る
  5. 余裕資金しか投入しない設定ができる

 

つみたて博士
一言で言えば、「投資スキルがなくても勝手に上手くいく可能性が高い」のじゃ。
それぞれ、解説していくぜ。
オオカミ君

 

買い時を考えるストレスがない

ビットコインが人気の時は高値掴みになる気がするし、安いときはこのまま暴落する気がする・・・

 

このように、買い時が分からず、ストレスを抱えている方は非常に多いです。

実際、ビットコイン・仮想通貨は、価格の乱高下があるため、株式などに比べて買い時が難しいです。

 

つみたて博士
ビットコインを買った後も、「あの時で良かったのか?」「今、買うべきだった…!」というストレスを感じることは多いのじゃ。

 

定期積金での投資であれば、このストレスからは解放されます。

 

ドルコスト平均法で自然とうまく買える

積立投資のメリットは、ストレス軽減だけではありません。

「毎月1万円ずつ買う」などの設定をすると、自然とドルコスト平均法をとることになるので、うまく買えるのです。

 

オオカミ君
うまく買えるってどういうことだ?
うむ、説明しよう。
つみたて博士

 

日本円で1万円分のビットコインを買う設定にすると、ビットコイン価格が(日本円に対して)安い時には多くのビットコインが買えます。

逆に、ビットコインが(日本円に対して)高い時には少なめにビットコインを買うことになります。

 

投資の基本は「安く買って高く売る」なので、安い時に多く買うこのアルゴリズムは、非常に「うまい」買い方なのです。

 

相場急騰時の高値掴みを自動で避けられる

仮想通貨でも最大のリスクの一つが、高値掴みです。

仮想通貨が高騰し、Yahoo!ニュースあたりに出たことをきっかけに買った人は、その後の暴落でもれなく大損します。

参考ビットコイン・仮想通貨の4つのリスクを初心者向けに解説【弱点は取引所】

 

つみたて博士
「めっちゃ高くなってる!乗り遅れる!」は大損の原因なのじゃ。

 

積立投資では、タイミングを見て買うわけではないので、「めっちゃ高くなってる!乗り遅れる!」という買い方が出来ません。

ですので、積立投資は、相場急騰時の高値掴みを自動で避けられるシステムだと言えるのです。

 

自動で長期投資が出来る

短期目線で仮想通貨に熱中したり、暴落して興味を失くしたりするのはもったいないです。

このように短期でしか仮想通貨を考えられず、仮想通貨投資から退場した人を、私は山ほど見てきました。

 

つみたて博士
仮想通貨は、長期で考えることじゃ。長期で言えば、とんでもなく上昇してきたんじゃぞ。

 

積立投資であれば、設定を解除するまでは自動で積み立てられるため、長期投資になりやすいです。

これも、積立投資の隠れたメリットです。

 

余裕資金しか投入しない設定ができる

積立投資は、あらかじめ月単位で投資する金額を決めておく形です。

つまり、ギャンブルのように「つい熱くなって、生活資金や他の用途で必要なお金まで投入してしまう」ということがあり得ないのです。

 

つみたて博士
これは、実は非常に大きなメリットじゃぞ。
ついアツくなりやすい人は、積立投資にしておいた方がいいかもな。
オオカミ君

 

積立投資におすすめの仮想通貨の種類

積立投資に向いた仮想通貨、というものは特にありません。

積立投資であっても、儲けるという目的は同じはず。ですから、今後価格が上がっていく可能性が高い仮想通貨を買うべきです。

 

私が実際にやっているのは、ビットコインとイーサリアム(イーサ)の積立投資です。

仮想通貨の選び方と注意点を解説【初心者でも失敗しない】という記事にも書きましたが、ビットコインとイーサリアムは以下の観点に照らして優秀です。

  1. 知名度のある仮想通貨を選ぶ
  2. 機能と将来性のある仮想通貨を選ぶ
  3. 金融庁が認めた仮想通貨を選ぶ

 

上記の観点から、私はビットコインとイーサリアムには、他のマイナーコイン以上に将来的な価値があると思っています。

 

つみたて博士
おすすめの仮想通貨を大量に紹介している仮想通貨ブロガーは多い。ただし、見るべきは「その人が実際にたくさん買っている仮想通貨」じゃ。
それが、本音の「おすすめ」だもんな。
オオカミ君

 

ビットコイン・仮想通貨の積立投資におすすめの取引所2つ

プロフィールにも書いていますが、私は、Coincheck(コインチェック)およびbitFlyer(ビットフライヤー)で、毎月20万円ずつ仮想通貨を積立中です。

これらの取引所は、世界的にも大手といえる取引所であり、リスクが少ないと判断しています。よって、積立投資でもおすすめです。

参考CoinMarketCap「取引高別仮想通貨取引所」

 

つみたて博士
CoinMarketCapによれば、取引量でビットフライヤーが世界10位(日本1位)、コインチェックが世界18位(日本2位)なのじゃ。

 

【わかりやすく】ビットコイン・仮想通貨の積立投資の始め方

ビットコインや仮想通貨で積立投資を始めるためには、まずは取引所のアカウントを作り、ビットコインや仮想通貨を買える状態にする必要があります。

ビットコインや仮想通貨の積立投資を始める方法は、簡単3ステップです。

  1. 取引所に登録する
  2. 本人確認をする
  3. 仮想通貨の積立投資を設定する

 

取引所に登録する

まずは、株式でいうところの「証券会社」にあたる、仮想通貨の「取引所」に登録する必要があります。

当メディアでは、大手マネックスグループ傘下で信頼性があり、取引できる仮想通貨の種類が多いコインチェックをおすすめしています。

コインチェック(Coincheck)の公式サイト → https://coincheck.com

1日約300円から「つみたて投資」ができる取引所

無料でコインチェックに登録する

※証券大手マネックスの子会社!信頼性と取り扱い仮想通貨数に強み

 

コインチェックなどの取引所のトップページにアクセスしたら、メールアドレスやパスワードを入力。これだけで新規登録ができます。

 

オオカミ君
基本的に、取引所の指示に従っていけばOKだぜ。

 

本人確認をする

仮想通貨を購入するためには、取引所に本人確認書類を提出しなければなりません。ただし、仮想通貨では、スマホだけで簡単に本人確認書類の提出が出来ます。

 

つみたて博士
オンラインで完結するから、簡単じゃぞ。
免許証とかマイナンバーカードとか、本人確認書類をスマホで撮影して送る形式なんだな。
オオカミ君

 

仮想通貨の積立投資を設定する

続いて、積立投資(つみたて)の設定をします。

仮想通貨のつみたて投資を始める際の取引所は、コインチェックがおすすめ。コインチェックでは、以下の4ステップで設定が完了します。

  1. 「Coincheckつみたて」をクリックする
  2. 引き落とし口座を設定する
  3. 「毎日つみたてプラン」か「月イチつみたてプラン」を選ぶ(おすすめは「毎日つみたてプラン」)
  4. 「積立する通貨の種類」と「毎月積み立てる金額(円)」を選んで「積立を申請する」をクリックする

 

つみたて博士
積立投資の設定は、人によっては3分くらいで終わるのじゃ。
めっちゃ簡単で驚いたぜ。
オオカミ君

 

コインチェック(Coincheck)の公式サイト → https://coincheck.com

1日約300円から「つみたて投資」ができる取引所

無料でコインチェックに登録する

※証券大手マネックスの子会社!信頼性と取り扱い仮想通貨数に強み

 

ビットコイン・仮想通貨の積立投資に関するQ&A

最後に、ビットコイン・仮想通貨の積立投資に関するよくある質問をまとめておきます。

  1. ビットコインの積立投資の最低金額はいくらですか?
  2. ビットコインの積立投資は、最短でいつから始められますか?
  3. 取引所での積立投資に手数料は必要ですか?
  4. 積立投資を解除したいときは簡単?すぐできますか?解約料は?
  5. どんな種類の仮想通貨(アルトコイン)が積立投資できるのですか?

 

ビットコインの積立投資の最低金額はいくらですか?

ビットコインの積立投資の最低金額は、取引所によって異なります。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)では1回の積立あたり1円が最低金額です。

bitFlyer(ビットフライヤー)では、実質的に最低金額(下限)がないとも言えます。

 

一方で、Coincheck(コインチェック)では1日あたり約300円(月額10,000円)が最低金額です。

月10,000円が最低積立金額となり、毎日つみたてプランでは1日あたり約300円から積立をすることが可能です。

出典:コインチェック「Coincheckつみたてとは」

 

オオカミ君
まあ、1万円くらいは投資しておかないと、2倍になってもあんまり嬉しくないからな。

 

ビットコインの積立投資は、最短でいつから始められますか?

最短で翌日からビットコインの積立投資を始めることが出来ます。

最短翌日から積立を始めることができます。積立を設定した日の翌日から設定が反映されるため、設定した当日を除いて、最も近い積立日(最短翌日)から積立が始まります。

出典:ビットフライヤー「bitFlyer かんたん積立 - 1 円から暗号資産の積み立てができる!」

 

取引所での積立投資に手数料は必要ですか?

結論から言えば、積立投資に手数料はかかりません

もし手数料がかかっていたら、毎月毎月手数料を取られて、年単位だと無視できない額になってしまいます。

 

しかし、コインチェックやビットフライヤーなどの大手取引所では、積立投資での手数料は不要です。

お客様の資産づくりを応援するため、積立サービス手数料・口座振替の手数料を無料にしております。

出典:コインチェック「Coincheckつみたてとは」

 

仮想通貨の積立投資を解除したいときは簡単?すぐできますか?解約料は?

コインチェックやビットフライヤーでは、積立投資を設定した画面から、簡単に積立の解除が出来ます。

当然ですが、解約料などはまったくかかりません。

 

どんな種類の仮想通貨(アルトコイン)が積立投資できるのですか?

どんな種類の仮想通貨(アルトコイン)が積立投資できるかは、取引所によって違います。

 

bitFlyer(ビットフライヤー)では、以下の18種類が積立投資の対象です。

BTC、ETH、XRP、BCH、LTC、ETC、XLM、XEM、BAT、TXZ、MONA、LSK、DOT、LINK、XYM、MATIC、MKR、ZPG

 

Coincheck(コインチェック)では、以下の17種類が積立投資の対象です。

BTC, ETH, ETC, LSK, XRP, XEM, LTC, BCH, MONA, XLM, QTUM, BAT, IOST, ENJ, OMG, SAND, DOT

 

オオカミ君
まあ、ビットコイン(BTC)とイーサリアム(ETH)が積み立てられれば、問題ないと思うけどな。

 

まとめ:ビットコイン・仮想通貨は積立投資が圧倒的におすすめ

積立投資は、ビットコイン・仮想通貨への投資における、基本にして奥義です。

 

つみたて博士
儲けるという観点では、この記事がこのサイトの中で一番重要なのじゃ。
サイトの名前になっているくらいだからなあ。
オオカミ君

 

「仮想通貨は将来性はあるけど、価格変動があり過ぎる」と思っている人は、私も含めて多いはず。

価格変動をうまく使って買い、放置している間に仮想通貨の上昇を待つ賢い方法が、積立投資なのです。

 

全財産を仮想通貨に一気に投資するのは自殺行為であり、少額ずつ積み立てるのが勝者の道です。

そして、日々の価格変動を気にしない積立投資の始め時は、常に今なのです。

コインチェック(Coincheck)の公式サイト → https://coincheck.com

1日約300円から「つみたて投資」ができる取引所

無料でコインチェックに登録する

※証券大手マネックスの子会社!信頼性と取り扱い仮想通貨数に強み

 

注意

  • 当サイト「博士の仮想通貨積立」の情報は、金融庁の暗号資産に関する情報・データや、仮想通貨の過去チャート(事実としての価格データ)、独自の見解を基に、情報の提供を目的として当サイトが作成したものです。特定の商品の勧誘や、売買の推奨等を目的としたものではありません。
  • 当サイトのいかなる情報も、将来の運用成果を保証するものではありません。また、一般に仮想通貨(暗号資産)には元本割れのリスクがあります。最終的な投資決定は読者様ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。

-仮想通貨の積立(つみたて)

© 2024 博士の仮想通貨積立